民泊代行のBCM、コロナ対策の無料応援プランを開始
民泊の運営方法

民泊の集客テクニック4選:売上を最大化するためには

失敗して赤字を食らう前にこれだけ知っとけ!民泊での集客知識4選

民泊の売上を増やしていくには集客のテクニックが必要不可欠です。

ではどのように集客をしたらゲストが集まるのか。

さらにそのゲスト一人当たりからどのくらいの収入を得れば利益をうまく上げることができるのか。

この記事では、皆さんが明確に集客の方法を認識し、民泊収益をしっかりと確保するために必要不可欠なテクニックを4つ、厳選してお伝えしていきます。

ゲストを安定して獲得し、継続的に収益を上げ続けるためにもぜひお読みください。

民泊の集客テクニック4選

民泊の売上を伸ばしていくために重要なテクニックは

上記4点です。

ちなみに民泊代行業者では、管理している物件の全てでこれら4つのテクニックを活用して高い売上を獲得しています。

民泊の売上を手軽に伸ばしたい方は民泊代行を活用してみるのも1つの手です。

下記で4つのテクニックについて詳しく解説していきます。

1. 民泊物件の顔! 集客を左右するリスティングの完成度

まず一つ目は、ゲストがハウスを選ぶきっかけになるリスティングについてです。

そもそもリスティングとはなんなのか、ご存知でしょうか?

リスティングとは、

AirbnbBooking.comのような民泊サイトに掲載する物件のページ

を意味します。

リスティングサンプル

 

当たり前のことですが、これの良しあしで集客力は変わります。

これだけ多くの写真を掲載し、物件のプロフィールを書き込むわけですからリスティングは誇張なしに物件の顔とも言えます。

その物件の顔であるリスティングには、いったいどのような要素を書き込めばいいのでしょうか?

その要素を選ぶためには、「ゲストが何を求めてリスティングを見ているか」を抑える必要があります。

もし仮にあなたが宿泊する物件を選ぶとしましょう。

一体どんな情報が欲しいでしょうか?

考えてみて下さい。

例えば、東京に泊まることを想定してみましょう。

宿泊場所を選ぶとき、

空港からはどのくらいの時間で行けて、どうやってアクセスすればいいのだろうか?新宿や東京駅のような大きな駅からどのくらいの距離なのだろうか?

wifiはついているのだろうか?

近所に夜食を買えるところはあるのだろうか?

泊まる場所は、きれいな場所なのだろうか?

といった要素は、民泊に限らずホテルに泊まるときでも気になるところです。

これらをまとめて簡潔に言うならば

  • 最寄り駅と物件へのアクセス
  • 物件の写真
  • 設備とアメニティ
  • 近隣の飲食店やスーパーマーケット
  • 有名観光地へのアクセス

の5つがリスティング作成の上で重要なポイントになります。

こう考えると、リスティングの良しあしが宿泊ハウス選びに大きな影響を与えるのが、うなずけると思います。

リスティングに関して、ここではすべてをお話できないので、興味のある方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

2. ゲストの目を引く高評価とスーパーホストの獲得

次に、高評価の獲得についてのお話になります。

集客力を上げるには、利用したゲストからの高評価の獲得が非常に重要です。

もう一度になりますが、仮に自分が民泊を利用するとしましょう。

評価が全くない物件や低評価が多い物件に宿泊したいと思うでしょうか?

普通は、評価の高い、レビュー件数の多い物件に優先的に泊まりたいと思うはずです。

ゲストももちろん、同じように考えるはずですね。

高評価の獲得は非常に重要な要素になるわけです。

これに関して、特にAirbnbでは、評価の高いホストにスーパーホストという称号が与えられます。
この称号を持っていると、Airbnbの検索画面において、物件が上位に表示されやすくなります。

上位表示されるだけでゲストの目に留まる機会はおおくなりますので、上位表示されるか否かは宿泊者数に大きくかかわってくるわけですね。

それではスーパーホストになるためにはどのようなことが必要なのでしょうか?

また、高評価を得るためには何が必要なのでしょうか?

これについては以下の記事に書いてありますので、Airbnbでの集客力アップに興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

Airbnbスーパーホストになるための1つのコツと4つのメリット
Airbnbのスーパーホスト メリットと条件をプロが解説Airbnbでスーパーホストになると、一般のホストより断然民泊収入を稼ぎやすくなります。ここでは、具体的なメリットと条件を解説します。...

3. 集客と集客の要、最重要事項の料金設定


次は、宿泊物件を選ぶために誰もが気にする、料金についてお話致します。

料金設定は集客の要です。

ゲストがハウスを選ぶとき、最も気にするといってもいいのが料金についてです。

代行会社に依頼でもしていない限り、その料金を決めるのはあなたです。

どのサイトにおいても、料金は1日ごとに個別でホストが設定することができます。

料金設定において大切なのは、周辺相場の把握もそうですが、何より季節需要や週末料金、さらに長期滞在割引など重要に見合った料金の設定をすることです。

例えば、桜や紅葉を目当てに外国人が訪れる4月、9月と、雨ばかりで観光が難しい梅雨の6月、7月では需要の数が大きく異なります。

需要が多い4月9月では普段より高い料金で回しても、十分な集客が見込めますが、6月7月のような閑散期ですと、通常より料金を下げても集客が十分にならない可能性もあります。

よって

料金設定で考慮すべきことの例
  • 需要のある季節では、普段の1.1倍増しくらいで
  • ない季節では0.9倍くらいの設定で
  • 週末はさらに普段より1.1倍増しで

といったような細かな設定が、集客量と客単価を最適化する上で非常に重要です。

料金設定はこれだけでなく、サイトのキャンペーンを利用したり、オリンピックワールドカップのようなインバウンド需要を獲得できるイベントも考慮して行う必要があります。

料金設定に関して詳しく知りたい方は以下の記事にも目を通してみてください。

民泊の集客を左右する!?絶対に失敗しないための料金設定!!
民泊は料金設定で収益が変わる:プロのテクニックを解説民泊の料金設定での料金相場、設定方法をAirbnbとブッキングドットコムを例に挙げて解説しています。料金設定は民泊の集客を左右する非常に重要な要素です。各料金の相場を把握し、需要に合わせて調整していく必要があります。...

4. ゲストの目に触れる機会を増やせ! 複数サイトの併用


さて、最後の4つ目の要素として重要なのは、集客の場をいかに増やすかということです。

つまり、どれだけ多くのサイトで自分の物件を掲載できるのか?という話になってきます。

掲載するサイトを増やせば増やすほどゲストの目に触れる機会が多くなり必然的に集客の量は増えます。

当たり前のことではありますが、そうすれば自然と宿泊率と収益額は上がってきますね。

では具体的にどのようなサイトに物件を掲載すればよいのか、といいますと

掲載すべき民泊サイト
  • Airbnb
  • Booing.com
  • 自在客
  • AsiaYo
  • Expedia
  • Agoda

といったような、有力な民泊掲載サイトに掲載するのが必須です。(このようなサイトをOTAといいます)

複数のサイトに掲載するのが重要であることは、簡単にお分かりいただけたと思います。

さて、ここで一つ問題が出てきます。

それは、複数サイトを運営する手間の問題です。

複数OTAに掲載をするとなると、それぞれのサイトの料金設定、宿泊状況を共有しなくてはいけません。

例えば料金設定に関して言うと、個別に料金を手入力しなくてはならず手間がかかりそうですよね。

他にも宿泊予約状況をそれぞれのサイトできちんと把握して同期しておかないと、ダブルブッキングのようなトラブルも起こり得ます。

では、どうすれば複数サイトを手間なく管理できるのでしょうか?

それを解決してくれるのがサイトコントローラーというものです。

サイトコントローラーは、複数のOTAサイトの宿泊状況や料金設定を連動してで共有してくれるため、1サイトを運営する手間で複数サイトの運営が可能になります。

これに関しては以下の記事に詳しく載っているので、興味がある方は読んでみて下さい。

導入必須、民泊経営を円滑にするサイトコントローラーとは?
サイトコントローラーを活用した高収益民泊のすすめ|導入方法も解説サイトコントローラーとは何か、主な機能、オススメのシステムについてまだ導入していない方向けにお話しています。民泊では複数のOTAサイトの運用が常識なので、必然的にサイトコントローラーの実装は必須になります。...

また、代行業者ではどのサービスでもサイトコントローラーを使って複数サイトから集客を行っています。

各代行業者の掲載サイトについては下記の比較記事を参考にしてください。

民泊の運営代行を選ぶ4つの重要点&実際に比較してみた!
【民泊代行比較】プロが選ぶ最新代行業者ランキング5選プロの目線から民泊代行5社を比較して、最新おすすめランキングを解説します。代行会社選びは民泊収益を決定する大事な局面です。...

民泊集客で重要な4要素、すべて確実に抑えるには??

この記事では、民泊に必要な4要素について皆さんにお伝えしてきました。

集客に不可欠な4つの要素
  • リスティング
  • 高評価の獲得
  • 料金設定
  • 複数サイトの運営

の4つの要素をしっかり押さえてこなすのが集客には必須になってきます。

これらをしっかり押さえて、将来の収益獲得を明確なものにしてから運営を始めてみて下さい。

とはいっても

一気に同時に抑えるのは非常に大変だ

と感じる方もいらっしゃると思われます。

そもそも4つの要素を抑えるだけでも運営開始までに時間を要してしまうため、収益に早く結びつけるのが難しくはなってしまいます。

ご自分で行うのが難しいならば、ノウハウがある民泊運営代行に運営を依頼してみるのがオススメです。

とはいっても民泊運営代行は複数あるため、どのサービスがこれらの要素をカバーしているのか、わからないですよね。

実は、数ある代行の中でもホテロボというサービスではご紹介した4つの要素をがしっかりカバーされています。

今なら、下にあるLINE登録をすることで、無料でシミュレーション作成相談を依頼することが可能ですので

興味のある方は是非利用してみて下さい!

ABOUT ME
Yu
通信キャリアの法人営業マンから民泊専門のWebマーケターへ転向。 「ユーザーファースト」をモットーに、未来の民泊ホストや現役の民泊ホストに寄り添う記事を配信します。
新型コロナ対策のご相談は
▼BCMへ▼
新型コロナ対策のご相談は BCM株式会社へ
私たちBCMでは、外国人旅行客の急減によって大きな打撃を受けた民泊ホストの方々から

「撤退するんじゃなくて今をなんとか持ちこたえたい」

こんな声を多数いただきました。

これを受けて、海外ではなく国内民泊利用者の集客に目を向けた「無料のホスト応援プラン」の提供を開始します。

無料応援プランについて
詳細記事を読む

コロナを乗り越える
民泊代行のご相談は
LINEから

※PCで閲覧中の方へ
上記友達登録ボタンをクリック後に表示されるQRコードをお手持ちのスマートフォンでスキャンしてアクセスしてください。

LINEアプリを開く
⇒画面左下「ホーム」タブを開く。
⇒画面右上「友だち追加ボタン」をタップ。
「QRコード」をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。