民泊wifi

最安値保証!「SPACE Wi-Fi」をレビューしてみた!

民泊Wi-Fiレビューシリーズ!

人気のある民泊Wi-Fiは全部で4つ。どれも人気ある、言うなれば「民泊Wi-Fi四天王」になります。

その中でも、今回は「最安値保証」を掲げている民泊Wi-Fi「SPACE Wi-Fi」です。

その価格の安さ、月間の通信制限がない、俗に言う「2年縛り」がないなどの理由から、「短い期間で使いたい」とか「Wi-Fiは欲しいけどお金はかけたくない」という方々に人気がありますね。

しかしその反面、日ごとの通信制限があったり、契約から端末の配送まで期間が空いたりと問題点も多々あります。

この記事では、SPACE Wi-Fiのレビューとして

・機能

・メリット

・デメリット

・口コミ

をお話して、最後に「このレンタルWi-Fiサービスと契約するか」という総合的な評価を正直に判断していきます。

民泊でレンタルWi-Fiを導入したい方、Wi-Fiの鞍替えをしたい方、または個人利用でSPACE Wi-Fiを利用しようかと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

民泊でも個人でも便利!汎用性の高いSPACE Wi-Fiの機能とは?

引用:SPACE Wi-Fi公式ページ

まずは「そもそもSPACE Wi-Fiとは何なのか」というお話からしていきます。

こちらは民泊代行の大手である「民泊物件.com」が運営するWi-Fiレンタルサービスです。Wi-Fiの端末を購入するわけではなく、会社からポケットWi-Fiを借りて利用するのが特徴です。

SPACE Wi-Fiは「民泊Wi-Fi」というくくりにされていますが、その価格の安さから民泊だけでなく、個人でも十分に使えるサービスとなっています。

民泊でゲストに持ち歩いてもらうも良し、自分で持ち歩いて外出先でインターネットを使うときに繋げるも良しと、非常に汎用性が高いです。

また、Wimaxのルーターを借りることができるというのもSPACE Wi-Fiの大きな魅力です。

引用元:SPACE Wi-Fi

こちらのWimax Wi-Fi、下りの最大が440Mbps(回線速度の値)まで出ます。他のポケットWi-Fiだと大体112~246Mbpsなので、倍近くの違いがありますね。

圧倒的な速度でネットに繋ぐことができるWi-Fiを貸してくれるのは、どこを探してもSPACE Wi-Fiだけです。

安さと安心がウリ!SPACE Wi-Fiを利用するメリットって何?

とにかく安い。「最安値保証」はダテじゃない

SPACE Wi-Fiが推し出している魅力の1つに「料金の安さ」があります。

会社自身が「最安値保証」というキャッチコピーを打ち出しており、事実最安値の位置を維持しています。

その月額料金は3480円/月です。

他のWi-Fiレンタルサービスでも「業界最低安値!」と謳っているところはたくさんありますが、利用期間に縛りがあったり、解約手数料がかかったりと、何だかんだでお金がかかってしまいます。

ですが、SPACE Wi-Fiはそのような縛り・追加料金が一切かからないので、安心して最安値を利用することができます。

解約の縛りがない

SPACE Wi-Fiのレンタルサービスは1か月の最低利用期間こそ設けてありますが、それを過ぎた後はいつでも解約することができます。

違約金や手数料は発生しないので、気軽に利用することができます。

完全にこちらの事情で解約できるというのはとても助かりますね。何らかの事情で急に民泊が運営できなくなったりしたときも、高いお金を払わずに止められるのは安心します。

ただ、解約する際は1か月前に連絡しなければ1か月分多く料金払わなければならなくなります。詳細はデメリットの方に記載しておりますので、併せてお読みください。

多言語サポート

市場の都合上、外国人観光客をゲストとして迎え入れることが多い民泊。

Wi-Fiを利用するにしても外国語のサポートは欲しいところですよね。

SPACE Wi-Fiでは英語・中国語での端末操作マニュアルをダウンロードできるURLをメールで通知しています。

このマニュアルを民泊のハウスマニュアルとして利用すれば、未然にトラブルを防止することができますね。非常に便利です。

また、日本語・中国語のコールセンターもありますので、そちらもハウスマニュアルに記載しておくのも1つの手です。

ハウスマニュアルって何?という方は、下記のリンクに詳しく書いてありますので、こちらも併せてお読みください。

破損・紛失・故障保証システム

もしものとき、例えば故障・紛失・水没などのトラブルが起きてしまった場合、あなたはSPACE Wi-Fiに弁償金を支払わなければなりません。

どのようなトラブルでも一律40,000円かかってしまいます。

そんなときに有用なのが、「あんしん端末補償」というサービスです。

追加料金500円/月を払うことで、通常40,000円かかるところを10,000円(税抜)になるというものです。

また、初期不良や通常使用での自然故障は無償で交換してくれる制度になっています。

このサービス、かなり嬉しいです。自分で使う分には故障などに注意を払うことができますが、民泊の場合使うのはゲストなので知らぬ間に壊されてしまっていることが多々あります。

「あんしん端末補償」に加入していれば、不測の事態にも最小限のコストでカバーできるのでまさしく「あんしん」です。

回線は速いが対応が遅い!?SPACE Wi-Fiのデメリット!

解約は1か月以上前に連絡が必要

メリットの項目の方で「1か月の最低利用期間を過ぎればいつでも解約可能」といったことをお話しました。

しかし、いつでもといってもすぐというわけではありません。

SPACE Wi-Fi公式では、このような記載があります。

1ヶ月間の最低ご利用期間が経過した後はいつでもご解約いただけます。解約にあたり違約金や手数料はかかりません。なお、解約日は一律で月最終日とし、解約月は1ヶ月分のご利用料金をお支払いいただきます。

引用元:SPACE Wi-Fi

つまり、連絡すればすぐ止められるわけではなく、次の月の末までは料金を支払わなければならない、ということです。

例えば6月中に解約しますといっても、7月いっぱいまで利用しなければならないのです。

違約金や手数料がかからない分、次の月額料金までは支払ってもらおうということなのでしょう。何にしろ、少し不便です。

月間通信制限はないけれど……

SPACE Wi-Fiでは月間での通信制限はありません。

お、いいじゃん。使い放題だ

一見そう思ってしまいそうな書き方ですが、鵜呑みにしないようにしましょう。

実は「3日10GBで6時間の通信制限」「1日3GBで当日制限」といった日ごとの制限がありるのです。

3GB、10GBは一体どのくらい使った量なのかというと、

スマートフォンの場合、

3GB:Youtubeでの動画(標準画質360P)を5分間視聴を約150回

10GB:Youtubeでの動画(標準画質360P)を5分間視聴を約500回

が大体の目安になります。

こうやって見るとあなたは「まず超えることはない」と思うかもしれません。

しかし、使うのはあなたではなく、あなたの民泊のゲストです。

もしかしたら、動画をたくさん見るゲストが泊まりに来るかもしれません。

通信制限がかかって、レビューが悪くなってしまう可能性もなくはないのです。

それが気になるか気にならないかはその人次第ではありますが、私としては懸念すべきことでしたのでデメリットとして挙げさせていただきました。

気になるSPACEの口コミは?

SPACE Wi-Fiのメリット・デメリットをお話したところで、実際に利用しているお客さんの口コミを見ていきましょう。

利用者のリアルな声を聞くことで、さらにSPACE Wi-Fiの長所・短所を明確にしていきますよ。

「SPACE Wi-Fi利用してみようかな……」と考え始めている方がいらっしゃるのならば、参考にしていただけると幸いです。

レビューはなかなかの好評価!追加料金がないのが強み!

ネットで「space wifi」と調べてみると、なかなか高評価を受けていることがわかります。

「最安3,000円程度から始められる!」といった安さをウリにしているWi-Fiもありますが、そういったWi-Fiはたいてい2年以内に解約した場合に違約金が数万円かかったり、3ヶ月目あたりから5,000円くらい月額料金がかかるものがほとんどです。

その点SPACE Wi-Fiは初期費用がかからないし、契約期間の縛りもないし解約違約金もないので私みたいに「難しい契約をしたくない」「契約期間とか面倒くさい!」という人にはもってこいのWi-Fiです

引用元:【口コミ】SPACE WiFiを迷ったあげく契約!その理由と解約までをレビュー

その手数料のかからない安い料金と、いつでも解約できる手軽さに魅かれているようです。やはりWi-Fiは2年縛りがあることがほとんどなので、それがないのは嬉しいですからね。

しかし、Wi-Fiが届くまで時間がかかるという声も……

しかし、「安い!」「気軽に登録できる!」といった声の中にはこのような意見も少なからずありました。

SPACE Wi-Fiの欠点として、契約から端末がお手元に届くまで時間がかかるというのがあります。

載せた2つのリンクだけでなく、他にも「全然届かない!」という声が多数見受けられました。

確かに、SPACE Wi-Fiは人気があるWi-Fiレンタルサービスなので、後がつっかえてしまっているという原因もありますが、この意見は結構前から聞くものなので、何かしらの解決策を講じていただきたいですね。

SPACE Wi-Fiの総合評価

この記事では、SPACE Wi-Fiの機能、メリット・デメリット、口コミについてお話してきました。

最後に当Wi-Fiの特徴をまとめておきましょう。

ポイントは4つです。

・最安値レベルの月額料金

・追加料金なし、月額500円で保証がついてくる

・解約するには1か月前に連絡が必要

・配送までに時間がかかる

これらのポイントを鑑みて評価をするならば、

評価(★5段階):★★★☆☆

SPACE Wi-Fiは個人で使うなら安くて使いやすい

という結論になります。

理由は解約するまでに1か月必要なことと配送の遅さに起因します。

正直な話、安価な料金や追加料金なし、保証がついてくるというメリットはそこまで民泊運営に関わってきません。

しかし、デメリットは看過することができません。

もちろん、民泊で使うこともできなくはないのですが、事前に連絡がいるとなると、もし民泊の運営をやめてWi-Fiがいらなくなってしまったとしても、1か月分余計に払わなければなりません。

配送が遅いとなるとWi-Fiの設置までに時間がかかってしまいます。

ゲストに不便さを与えてレビューが下がってしまったり、無駄なコストがかかってしまいます。

なので、民泊に設置する用のWi-Fiとして使うのではなく、安くWi-Fiを個人利用したい方にオススメできるレンタルサービスです。

個人向けじゃなくて、民泊向けのWi-Fiが知りたい!

という方は他のレビュー記事もご覧になってください。

民泊運営代行が提供しているWi-FiやWi-Fiを「休眠」させると料金が安くなるサービスなど色々あるので、あなたに合ったサービスが見つかるはずです。

民泊運営代行が提供するWi-Fi!「famifi」をレビュー!民泊Wi-Fiで有名なサービスは4つ。その中でも民泊運営会社が提供しているのが「famifi」です。保証制度や契約期間がないことなど、標準的なサポートを備えています。しかし、複数のデメリットがあることも事実。この記事では口コミやメリット・デメリットを挙げて、famifiと契約すべきかどうかをレビューしています。...
Wi-Fiを休眠させる!?JPモバイルの民泊wifiとは?JPモバイルの民泊Wi-Fiは他言語対応や安心保証などの平均的なサポートを提供していますが、1つだけ他にはない特徴があります。それは「Wi-Fiを眠らせることができる力」です。この記事では、このような特徴を踏まえて、JPモバイルの民泊Wi-Fiは契約すべきサービスなのかをレビューしていきます。...